輝ニュース

2019年
10月4日
文藝春秋「文學界」11月号(10月7日発売)に連載第49回『潮音』が掲載されます。
9月30日
讀賣新聞大阪本社版(10月2日付)夕刊「語る聞く」にインタビューが掲載されます。
9月20日

公開対談のお知らせです。
沼津市民大学 公開対談
宮本輝×中瀬ゆかり(新潮社 出版部長)

■ 日時
2019年10月6日(日) 14:30〜16:00
■ 場所
プラサ ヴェルデ コンベンションホールA
■ 詳細
応募詳細、お問い合わせ他
沼津市「沼津市民大学」
(外部サイトに接続されます)
9月4日
文藝春秋「文學界」10月号(9月7日発売)に連載第48回『潮音』が掲載されます。
8月8日
文藝春秋「文藝春秋」9月号(8月10日発売)に、第161回芥川龍之介賞選評が掲載されます。
8月5日
文藝春秋「文學界」9月号(8月7日発売)に連載第47回『潮音』が掲載されます。
7月19日
毎日新聞(7月20日付)朝刊「南光の『偏愛』コレクション」に桂南光氏との対談が掲載されます。
7月16日
第161回芥川龍之介賞選考会が、7月17日(水)に行われます。48回目の選考委員を務めます。
7月4日
文藝春秋「文學界」8月号(7月6日発売)に連載第46回『潮音』が掲載されます。
5月7日
集英社「すばる」6月号(5月7日発売)「小説すばる」6月号(5月17日発売)に、第4回渡辺淳一文学賞選評が掲載されます。
文藝春秋「文學界」6月号(5月7日発売)に連載第45回『潮音』が掲載されます。
4月5日
文藝春秋「文學界」5月号(4月6日発売)に連載第44回『潮音』が掲載されます。
4月3日

追手門学院大学附属図書館「宮本輝ミュージアム」にて『流転の海』シリーズ完結記念企画(前編)「流転の海展」が開催されます。

■ 会期
4月9日(火)〜9月13日(金)
■ 場所
追手門学院大学附属図書館「宮本輝ミュージアム」
入場無料
■ 詳細
図書館が開館している日時にご観覧いただけます。
開館日、開館時間及び大学への交通手段等は、ホームページをご覧ください。

追手門学院大学「宮本輝ミュージアム」WEBサイト
(外部サイトに接続されます)

3月28日
第4回渡辺淳一文学賞選考会が、3月29日(金)に行われます。4回目の選考委員を務めます。
3月6日
文藝春秋「文學界」4月号(3月7日発売)に連載第43回『潮音』が掲載されます。
2月7日
文藝春秋「文藝春秋」3月号(2月10日発売)に、第160回芥川賞選評と平成芥川賞30年「選考委員会秘話」が掲載されます。
2月4日
文藝春秋「文學界」3月号(2月7日発売)に連載第42回『潮音』が掲載されます。
1月30日
新連載のお知らせです。
岩手日報、愛媛新聞、北日本新聞ほか地方紙にて2月1日(金)から『灯台からの響き』が順次掲載されます。
1月23日
第53回北日本文学賞が1月26日(土)に行われます。
『流転の海』シリーズ全九巻新潮社刊にて受賞しました第60回毎日芸術賞(文学T部門:小説・評論)贈呈式が1月25日(金)にわれます。
1月15日
第160回芥川龍之介賞選考会が、1月16日(水)に行われます。47回目の選考委員を務めます。
1月7日
第60回 毎日芸術賞(文学T部門:小説・評論)を『流転の海シリーズ 全九巻』新潮社刊にて受賞しました。
北日本新聞(元日付)別刷文芸欄に、第53回北日本文学賞選評が掲載されています。28回目の選考となりました。また、新連載小説『灯台からの響き』に関するインタビューも掲載されています。
小学館「週刊ポスト」(1月4日発売号)に『流転の海』シリーズ完結、最終巻『第9部 野の春』についての著者インタビューが掲載されています。
文藝春秋「文學界」2月号(1月7日発売)に連載第41回『潮音』が掲載されています。